2009年04月02日

9才になりました!

 我が家のまさむね、本日、9才になりました犬(笑)

 まさむねは黒いペキニーズです。

 我が家に来たときには、本当に小さくて、もこもことして

黒い「かつら」のようだったことを思い出します顔(イヒヒ)

 小さいときから割合に利発で、物覚えも良く、いわゆる

「手のかからない子」でした。

 3才になったばかりの4月に突然「椎間板ヘルニア」を

発症し、二回の手術を受けましたが、後ろ足の麻痺が残って

しまいましたもうやだ〜(悲しい顔)飼い主の無知ゆえ、高いところに飛び

上がったり、階段を上り下りしていたのを何も思わずにやら

せていました。

 まさむねの病気を機に犬(笑)の病気についても、きちんと

勉強するのが飼い主の責任と思い、いろいろと勉強しました。

 二週間弱の入院をへて、家に戻ってきたまさむねは、他の

子と自分が違うと感じたのか、最初は他の子に怒ったり、自分

でいらいらしている感じでした犬(泣)

 おしっこも下半身の感覚がないため、最初は一生オムツがは

ずせないだろうと言われていたのに、自宅に帰って何日かして

オムツをつけたまま、トイレまで這っていって、おしっこをする

動作をしているのを見つけ、思い切ってオムツをはずしてみま

した。すると、だいたい朝夕のごはんの後にトイレまで這って

いき、おしっこをするようになりました手(チョキ)

 今では、朝は家の中のトイレで、夕方はお散歩で、と一日

二回のトイレタイムまできちんと我慢できるようになりました。

 下半身麻痺になってからの年月のほうが長くなったまさむね。

でも、他に悪いところはなく、毎日元気いっぱいexclamation×2

 誕生日プレゼントプレゼントは、大好きな「おもちゃ」。

 今日一日は、このボールを「キュッ、キュッ、キュッるんるん

と鳴らし続けていましたClap

 まさむね、これからも元気にがんばって行こうねグッド(上向き矢印)

 私はあなたからたくさんの勇気と元気をもらっているよわーい(嬉しい顔)

 2006_021004020011.JPG

 ついでに、ななちん。布団に勝手にくるまっていますふらふら

 2006_021004020001.JPG


ニックネーム まっちゃん at 21:52| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まさむね君とてもよく頑張ったね。
うんと長生きしていて欲しいです。
かしこいまさむね君、明るいまさむね君
元気いっぱい 幸せいっぱい 春いっぱい

Posted by 祐山 at 2009年04月03日 17:42
祐山さんへ。

素敵なコメント、ありがとうございます犬(笑)まるで、一つの詩のような、すてきなコメントです。

本当に、これから良い季節ですね。
春いっぱい!なんかいい響きでするんるん
Posted by まっちゃん at 2009年04月03日 21:14
メチャメチャ遅くなりました
ごめんなさい

まさむねくん9歳のお誕生日おめでとう〜
今が男盛り??ってところかしら??

しっかり者のまさむねくんってイメ−ジがあるんだけれど・・・
体のハンデがあっても
あかるく前向きに頑張るまさむね君は
凄いよ〜ルルママ大好きだよ
Posted by ルルママ at 2009年04月12日 16:28
ルルママさん、まさむねにお祝いの言葉、ありがとう犬(笑)

まさむね、男盛りをやや過ぎて、「おじさん」ってとこでしょうか顔(イヒヒ)

でも、ハンデを持ちながらも、がんばってるまさむねを見てると、私もがんばらなきゃ・・・って思わされます。

「☆ruruのおうち☆」ちょくちょく訪問はしてるんだけど、コメントが入れれなくてごめんなさいね〜顔(汗)
Posted by まっちゃん at 2009年04月12日 21:54
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1695267
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック