2009年05月29日

日々の仕事の中で・・・

 私の仕事は、老人介護の仕事です。その中には認知症の方も

多くおられます。年を重ねてくると、多かれ少なかれ、「物忘れ」

のようなことはよくあります。でも、「物忘れ」はすぐに思い出し

ます。

 それに対して、「認知症」はれっきとした病気です。昔は「呆け」

なんて呼ばれていましたが、研究の進展につれ、「認知症」が脳に

障害を受けるために生ずる病気だということがはっきりとしてきま

した。

 私たち介護職はこういう病気を抱えた老人さんのケアをしていま

す。

 しかし、病気と一言で言っても、千差万別ふらふらさまざまな

症状の方がおられます。何回も何回も同じことを言う人・ごはん

を食べたことを忘れ、何度も要求する人・暴力をふるうひと・

徘徊する人・異食行為のある人・・・

 このような方々のケアをしている中で、人間対人間なので、そ

こには感情ももちろん、沸き起こってきます。いらいらすることも

もちろんあります。

 私はいつも「イラッちっ(怒った顔)」とした後に、「いかんいかん」と

思い直しますふらふら認知症の世界を生きている方たちに私たち

の尺度を無理やり当てはめようとしていないだろうか?私たちの

やりやすい介護をしようとしているのではないだろうか?・・・

そんな思いにとらわれますふらふら

 多分、この仕事を続ける限り、こんな思いはずっと持ち続けるの

だろうと思います。ただ、一方で介護のプロとして自分を律してい

くものさしを勉強して自分のものにし、自分の心の中から「認知症

」の世界を生きる人たちの思いをくみとれるようになっていきたいな

と思っていますわーい(嬉しい顔)

 って、簡単なことではありませんが・・・

 日々の仕事の中で、そんな思いを常に持ち続けたいと思っていま

かわいい

 だんだん、暑くなってきました晴れ

 ななに続き、まさむねも丸坊主になりました。

 私たちの幼い頃流行った「ダッコちゃん」みたいでしょ?

 2006_040505290001.JPG

 2006_040505290003.JPG

ニックネーム まっちゃん at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月25日

不思議なご縁

 今日は、一ヵ月半に一回の母の受診日病院

 9時半の予約だったので、9時までに病院へ車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)

 今日は検査もなく、スムーズに3番目に診察室に・・・。特に

体調に変化もなく、体重も昨年入院していた時より、6キロも

増えていました。まあ、入院時が28キロだったので、今、34

キロ・・・太ったという感じではないのですが・・・ふらふら

 そのあと、少し遅れたけれど、デイサービスに送って行きまし

た。デイサービスの中に入ると、「あらっ〜グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)」見た

ことのある顔が・・・中学校の同級生でしたわーい(嬉しい顔)

 母からはよく、「歌のボランティアの先生が来てくれて、一緒に

歌を歌うんやるんるん」と聞かされていましたが、その先生がこの

方でした。三十年ぶりくらいの再会でしたが、お互いあまり変わっ

ていなくて、すぐにわかりましたわーい(嬉しい顔)しばし、お話をして、

三十年の年月が一気に縮まった感じがしました。

 彼女が小さい声で「○○さん、優しい人やよ」と母のことを話し

てくれました。

 私は、なんだか不思議な「縁」のようなものを感じました。

 そして、常日ごろ、母のことを一人で背負っていると強く感じて

いましたが、いろんな方がいろんな形で母を支えてくれているんだ

と強く感じました。母は母で、そのようないろんな方との関わりの

中でいろんな面を見せているんだと思いました。そして、私に見せ

る面だけが母のすべてではなく、もっと広い面を持っているのが

母なんだと思いました。

 わーい(嬉しい顔)  わーい(嬉しい顔)  わーい(嬉しい顔)  わーい(嬉しい顔)  わーい(嬉しい顔)  わーい(嬉しい顔)  わーい(嬉しい顔)  わーい(嬉しい顔)

 ななちん、毛がもさもさになってきたので、はさみしました。

 私の唯一の趣味はさみ。はさみをチョキチョキやってると心の

中が「無」になれますぴかぴか(新しい)

 2006_040205230005.JPG

 2006_040205230002.JPG


 ななちん、9歳になりますが、子供のように見えます犬(笑)

ニックネーム まっちゃん at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月21日

機械オンチの私

 このあいだ、このブログのデザインを変更していたら、なぜか

記事が二重に投稿されてしまい、修正しているつもりが、書いた

記事まで消えてしまい・・・もうやだ〜(悲しい顔)

 そこで、「アセラブログ」の事務局にmail toして、質問しまし

た。今日、回答が来て、ブログの修正もしてくださったとのこと。

ありがたかったです犬(笑)事務局の方、ありがとうございました。

 実は、今日、職場の友達に「○○ちゃんのブログ、なんか変に

なってたよ」って教えてもらい、「ありゃ〜顔(なに〜)」っと心配

してたのです。

 で、今日は、このあいだ消してしまった記事をもう一度・・・

 このあいだ書いていた母のことふらふら

 その後、ネットなどでいろいろ検索していたら、私の今の状態

は、母を受容できず、拒絶している段階なのだとわかりました。

家族は、昔の当人を良く知っているだけに、認知症になった当人

を受け入れることができず、時には強く拒絶してしまう・・・

 そんなことが書いてありました。

 今の私は、まさにその状態ちっ(怒った顔)

 この段階を乗り越えていくには、一種の諦めが必要だとも・・・

 私は、知らず知らすのうちに、母に対して、大きく期待して

いるのかもしれません。今までの母のイメージが強くあり、「こん

なことくらいできるはず」と決め付けてしまい、それができない母

に苛立っているちっ(怒った顔)ちっ(怒った顔)

 「こんなこともできなくなったもうやだ〜(悲しい顔)」と悲しいけど、諦める

ことが必要なんだと思いました。母は昔のままの母ではない。認知

症という病気なんだから・・・

 こんな風に書いても、実際の生活の場面では、とっても苛立って

る私がいますふらふらしばらくは、こんな状態が続くのでしょう。


 朝のまさむねのお楽しみるんるん

 まさむねは下半身不随で、便秘になりやすいので、毎朝、少し

づつヨーグルトを他の子に内緒で食べています顔(イヒヒ)

 2006_032905190003.JPG

 待てexclamation×2と言うと、こんな感じわーい(嬉しい顔)

 2006_032905190004.JPG

ニックネーム まっちゃん at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月15日

愚痴

 これから書くことは愚痴なので、皆さん、聞き流してくださいねあせあせ(飛び散る汗)

 なぜ、こんなことを書くかというと、自分の中にストレスがたま

って、爆発寸前だからですどんっ(衝撃)相談する人もいないので、ここで、

自分の思っていることを対象化して、少しは冷静になろうという

気持ちです。

 何がそんなにストレスになるのか?母のことです。

 毎日の生活の中で、ちょっとしたことの積み重ねで、我慢の限界

という感じになっています。

 一番腹が立つのは、母が少しでも「努力」をしないこと。

 別に難しいことを求めているわけじゃない。

 たとえば、足腰のために、そして、気分転換のために、と思い、

散歩を勧めても、「今日は寒いから」「今は暑いから」「私が邪魔

になるんやろ」・・・と上げればきりがない理由をつけて、行こう

としない。しぶしぶ、行ってきたかと思うと、帰ってきて開口一番

「こんな重たい老人車、もう嫌になるわexclamation

 また、ごはんが食べられないと言うので、間食を少し控えるよう

に言うと、「ごはんが食べれないから、他のもので補わんといかん

のや」と言う。朝起きて、ごはんの前にお菓子やパンを食べれば、

そりゃ、ごはんが食べられなくなるのは当たり前なんだけど、そんな

理屈は通らない。果ては、「私がお菓子を食べるのが惜しいんやろ」

と逆切れちっ(怒った顔)

 すべてがこの調子で、私はもう疲れ果てていますもうやだ〜(悲しい顔)

 少しでも、自分で自分のことができるように・母の体のことを

考えて忠告しているのに、すべて逆手にとってしまう。

 そして、もうひとつ腹が立つのが、私の仕事について、いちいち

口出しすること。私の勤務は、早番・普通番・遅番の交代制になって

いるのですが、なぜか、遅番の勤務になると、極端に機嫌が悪く、

「なんで、あんたばっかり遅番なんやexclamation×2私、遅番嫌やわ」

とわけのわからないことを言い出す。私は、母を夜一人で置いてお

くのが心配で、夜勤をはずしてもらっています。そのことで、自分

としては、職場の他の人たちにどれだけ悪いと思っていることか!

夜勤を取れない代わりに、遅番や早番をなるべくとって・・・と

思っているのに・・・・

 ちっ(怒った顔)   ちっ(怒った顔)   ちっ(怒った顔)   ちっ(怒った顔)   ちっ(怒った顔)   ちっ(怒った顔)   ちっ(怒った顔)

 母は若い時からわがままな性格ではあったけれども、最近、特に

ひどくなってきましたもうやだ〜(悲しい顔)それが、認知症の進行によるものだ

とわかっていても、私の精神がもう悲鳴をあげていますもうやだ〜(悲しい顔)

 この状態がいつまで続くのかと思うと、暗い闇の中を手探りで

歩いている気持ちになります。

 自分が介護職に就いているからなおさら、母に対して「もう少し

良いのにしてあげれるんじゃないのか?」とか「私がこんなふうに

思ってしまうことがおかしい」とか、考えてもしまいます。母に

きついことを言っている自分が嫌で嫌でたまらなくなりますバッド(下向き矢印)

 でも、そんな風に考えると、もう行き詰ってしまい、胸が押し

つぶされそうになります。

 もうやだ〜(悲しい顔)   もうやだ〜(悲しい顔)   もうやだ〜(悲しい顔)   もうやだ〜(悲しい顔)   もうやだ〜(悲しい顔)   もうやだ〜(悲しい顔)   もうやだ〜(悲しい顔)

 ここまでは愚痴でしたたらーっ(汗)

 今日は、ななの受診日。

 ななとトロトロとドライブ車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)

 なな、最近は体調が良く、非常に安定していまするんるん

 少し毛が伸びてきたので、そろそろはさみしなくちゃ・・・ねるんるん

 2006_032505150002.JPG
ニックネーム まっちゃん at 22:13| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月13日

叔父さんの葬式

 5月10日に私の父の長兄である叔父さんが亡くなり

ましたもうやだ〜(悲しい顔)

 亡くなる直前は、何度も転倒して、救急車のお世話に何

回もなっていたとのこと、最期は入浴中に心臓発作だった

そうです。

 この叔父さんとは、私の父がガンで闘病生活を始めた頃

から、あるきっかけで疎遠な関係が続いていました。父が

亡くなる少し前に、他の親戚から、「おっちゃんとおばちゃ

んが何にも知らせてこんって怒っとる」と聞かされて、私は

腹が立って、おっちゃんの家に電話をかけ、「私が何で、おっ

ちゃんらに連絡しなかったか、理由を考えてexclamation×2」と涙な

がらに訴えたことがあります。

 それから、しばらくして、おっちゃんは父の入院していた病

院に軽トラを運転して見舞いに来てくれたそうです。でも、その

頃、もう父はそれがおっちゃんなのかもわからない状態でした。

 父が亡くなって、葬式などの過程をつうじて、今までのわだ

かまりが少しずつ解けて、父の一周忌・三周忌の時にも、近くの

旅館でみんなで食事をして、温泉につかった時にも、おっちゃんも

来てくれました。その頃にはもう耳も遠くなり、ぼーっとしてい

ることが多くなっていたようです。

 おっちゃんにはそんな思い出がありますぴかぴか(新しい)

 何十年ぶりで出会ったいとこたちもいて、みんな結構年をとっ

ていました。いろんな人生を送ってきたんだろうな、と思いまし

た。

 火葬場で骨になったおっちゃんを見たとき、悲しいと言うより

「みんなこうやって最期を迎えるんだ」と妙に冷静な気持ちにな

りました。「だったら、生きている今を大切に精一杯生きていこ

う」と思いました。最期の最期にやり残したことがないように今

この時を納得いくように生きていきたいexclamation×2と思いました。

 かわいい   かわいい   かわいい   かわいい   かわいい   かわいい   かわいい      

 最近、自分の心の中で、整理のつかないことも多くあり、もん

もんとすることもありますふらふらそんな時、この曲を聴くと

優しい気持ちになれまするんるん

 

 そして、私の何よりの元気の素グッド(上向き矢印)

 2006_031705130003.JPG
ニックネーム まっちゃん at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月04日

私の連休

 世の中はゴールデン・ウィーク真っ只中ですが、私たちの

仕事はお休みは関係ありません顔(泣)連休だからって、職員が

みんな休んでたら、入所されてる老人さんの生活は支えることが

できないですから、ねわーい(嬉しい顔)

 今日は、私はお休みでした。昨日の夜、パソコンで「私の頭の中の

消しゴム」という韓国映画を見ました。泣けましたもうやだ〜(悲しい顔)純愛もの

なんですが、俳優さん・女優さんの台詞がとっても深い。久々に

良い映画を観たという感じがしましたグッド(上向き矢印)

 今日のお休みは、他事業所のデイサービスの見学に行ってき

ました車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)私の職場の主任さんがこのあいだ行ってきて

「良かった!」って聞かせてくれたので、好奇心の塊の私、早速

行かせてもらいました。

 デイサービスの施設長さんは31歳のお若い方るんるん

 しかし、考え方がしっかりしていて、明確なヴィジョンを持

っておられ、勉強になることばかり・・・

 自分の職場以外の他施設を見学に行くのって、とっても勉強に

なります。そして、お会いする方々とお話することで、刺激を受

け、よし、やるぞexclamation×2って気持ちもわいてきますわーい(嬉しい顔)

 今の自分の仕事にそういう出会いで学んだものを生かしていけ

たら・・・と思っていますぴかぴか(新しい)

 今日のななちんかわいい元気ですグッド(上向き矢印)

 顔周り、少しカットはさみしました。

 2006_031405040002.JPG


ニックネーム まっちゃん at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月01日

結婚おめでとう!!

 私の大好きなアーティスト高野健一さんが今秋に結婚

されるそうですわーい(嬉しい顔)おめでとうございまするんるん

 ますます素敵な曲を作ってほしいです。

 高野さんのブログを訪問したら、こんな素敵な動画が

ありましたので、ここにも貼り付けさせていただきましたグッド(上向き矢印)

 

 「遺書」って題名ですが、見ていてほろっとさせられました黒ハート

 
 今日は、ななの受診日。

 病院は割合混んでいて、待合室でななと待っていると、お隣

に座られた黒いポメラニアンちゃんの飼い主さんが声をかけて

くださいました。お聞きすると、病院のホームページから私の

ホームページに飛んで訪問してくださっているとのこと・・・

 るる・まさむねのことも知っていてくださり、嬉しく思いま

した。待っている間、犬(笑)のお話をさせていただきました。

この方の犬(笑)に対する思いが伝わってきて、とても暖かい

気持ちになりました。小さな出会いでしたが、私にとっては

心温まる出会いでした黒ハート

 ななは最近、体の調子が良く、お薬の量も増やすことなく様子

見ています。体重もちょっぴり痩せて4.1kg。体が小さいので

このぐらいがベスト体重かも・・・

 2006_031105010003.JPG

 2006_031105010005.JPG

 2006_031105010007.JPG

 3犬(笑)ともに元気ですグッド(上向き矢印)

 ゴールデンウィークに突入ですが、私たちの仕事は休み関係

ないので、いつもどおりの毎日ですわーい(嬉しい顔)

 春らしいお天気も続いて、気分も晴れやかるんるん

 私も新しい出発ですグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
ニックネーム まっちゃん at 21:32| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする