2009年03月30日

泣けました・・・

 すっかり、春の陽気になってきましたかわいいかわいい

 今日は、朝からタイヤ交換に行ってきました車(セダン)

 このあいだから季節外れの雪が降ったりして、なかなか

交換できなかったのですが、もうさすがに雪は降らないだ

ろうと思い、思い切って交換しましたわーい(嬉しい顔)

 私がいつも行く自動車屋さんは、以前、私がトリマーと

して勤務していた会社です(同じ経営)。自動車屋の向かい

にあるペットサロンにも寄って来ました。ペットサロンの先生

は香織ちゃんるんるん先生なのに気取るところがなく、勤務

していた時から、「香織ちゃん」って呼ばせてもらってます顔(イヒヒ)

 香織ちゃん「今朝、有線で‘介護の歌‘流れてて、Oさんの

こと思い出してたんや」「すごく泣けるよもうやだ〜(悲しい顔)聞いてみて」

 で、帰宅して、早速、YOU TUBEで検索してみました。

 泣けましたもうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)

 毎日、母が同じことを言ったり、今までできていたことが

できなくなってくるのを目の当たりにして、すごくいらいらして

母に怒ったりして、そんな自分も嫌で、どうしたらいいのか?

わからなくなっていました顔(え〜ん)

 この歌は認知症のお年寄りの気持ちを歌っています。

 認知症のお年よりも、私たちと感じること・思うことは

まったく同じなんだと、改めて思わされましたぴかぴか(新しい)

 とにかく、聞いてくださいもうやだ〜(悲しい顔)

 http://www.youtube.com/watch?v=VIys43kR5S0

 ↑URLクリックしてください!
ニックネーム まっちゃん at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月16日

思うこと

 今日は雨が降ったり雨急に晴れたり晴れと妙な

お天気でした。私の家のすぐ近くには黄色い花粉をつけた

杉の木がたくさんあせあせ(飛び散る汗)車は、花粉と黄砂ですぐにどろどろに

なりますもうやだ〜(悲しい顔)

 最近、思うこと・・・

 同じ職場のYちゃんのおばあちゃんが亡くなりました顔(泣)

 グループホームで転んで骨折して、病院に入院・・・病院

で誤嚥して肺炎になり、最後は気管切開をして人工呼吸器を

つけていたそうです。

 私もこのおばあちゃんがグループホームにおられた時から

知っていたので、あまりに早くに亡くなってしまわれ、びっくり

しました。

 ご家族はおばあちゃんが誤嚥して、食事を食べることができ

なくなった時、胃ろうを作るのはやめようと決めたそうです。

いろんな理由で口から食べ物を摂れなくなった方に対して、

胃に直接穴を開けて、そこから食べ物(栄養剤)を入れて、

栄養を補給する方法があります。

 私の勤務している特養でも、約一割の入所者の方が胃ろう

からの栄養補給を行っています。

 Yちゃんのおばあちゃんは食べることがとっても好きな方

だったそうです。そんなおばあちゃんにとって、お腹に開けた

穴から栄養を入れるのはとっても考えられない、とYちゃんは

よく言っていました。

 実は、3年前に亡くなった私の父も胃ろうを作って、そこから

栄養剤を注入していました。それでも、私たちが食べているものを

見て「わしにもくれんか?」と言っていた父の姿が思い出されます。

 医学の進歩はめざましいものがあるけれども、「人間らしい」

「その人らしい」生き方を考えると何が良くて何が悪いのか・・・

わからなくなります顔(なに〜)

 そして、その人の最期にかかわることの多い私たち介護を仕事

にする者は、そういうことも日々考えていかなければいけないの

だと最近とみに思います。

 Yちゃんのおばあちゃんのご冥福をお祈りしますぴかぴか(新しい)

 2006_012403160004.JPG

 2006_012403160003.JPG

 2006_012403160002.JPG
ニックネーム まっちゃん at 22:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月06日

母への気持ち

 この頃、母とは喧嘩ばかり・・・ふらふら

 昨年、入院してから、気力・体力ともに一気に低下し、

何につけても、文句ばかり言ってる母。

 我が家は、母と私と犬(笑)犬(笑)犬(笑)の暮らしなので、

どうしても母と向き合う時間が多くなる私。

 今年80歳になる母・・・年なんだからと思う一方で、

昔はこんなんじゃなかったのに・・・と失望することもしばしば。

そんなことが積み重なると、ちょっとした言葉の行き違いに

お互い爆発どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)

 仕事でお年寄りに接しているのとは、まったく違う感情が

湧き上がり、自分で自分が嫌になることも・・・もうやだ〜(悲しい顔)

 私が優しい言葉をかけてあげれたら、多分、母との関係は

グッと良くなるはずぴかぴか(新しい)なのに、そんな簡単なことが

できない私バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

 心の中では母のことを思っているのに・・・

 こんな気持ちでするんるんるんるん

 

 ななとまさむねのペキ兄妹、くりくり坊主になりました。

 なな、寒い時だけるるおじさんにくっついて寝ています犬(泣)

 2006_011403060003.JPG

 2006_011403060006.JPG

 2006_011403060007.JPG
 
ニックネーム まっちゃん at 14:15| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする